札幌でビザ取得申請・永住・帰化/会社設立・変更/建設業許可/補助金なら行政書士アーバン国際法務事務所ChinaJapan

Feel free

お気軽にお問い合わせ下さい

お名前必 須
フリガナ必 須
Eメール必 須
Eメール(確認用)必 須
ご住所
建物など
電話・携帯
お問い合わせ内容必 須

出来る限り詳しく
ご入力ください

ドメイン指定受信を設定されているお客様へお知らせ

迷惑メール対策のためドメイン指定受信されている方は「urban-international.asia」ドメインからのメールを受信できるよう設定ください。

行政書士 アーバン国際法務事務所(以下「当社」といいます。)は、お客様にご提供いただいたお名前、ご住所、電話番号、メールアドレス、年齢等(以下「個人情報」といいます。)を適切に保護・管理することを重視し、本プライバシーポリシーを定めます。

1. 個人情報の取得について

当社は、当ホームページの一部のコンテンツにおいて、お客様の個人情報をご提供いただく場合があります。その場合、ご提供いただく個人情報の利用目的をあらかじめ明確にし、お客様の同意の上で、適切な範囲内でご提供いただきます。

2. 個人情報の管理について

当社は、不正なアクセスや情報の紛失、破綻、改竄、漏洩等が生じぬよう安全管理を徹底します。業務の一部として、個人情報の取り扱いを業者へ委託する場合がありますが、秘密保持契約を結んだ上で、委託業者の監督は、当社が責任をもって行います。また、前記以外では法令に基く手続きを経て、司法関係機関等からの要請があった場合を除いては、第三者に開示することは一切ありません。

3. 個人情報の利用について

当社は、取得等の際に示した利用目的の範囲内で、かつ業務の遂行上必要な限度内で、個人情報を利用します。個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合は、当該第三者に秘密を厳守するよう契約を締結し、その責任の所在を明確にし、個人情報の安全管理のために必要かつ適切な監督を行います。

4. 個人情報の第三者提供について

当社は、原則として以下に定める場合を除き、個人情報を第三者に提供しません。

・ お客様の同意がある場合

・ 個人情報保護法その他法令に定めのある場合

5. 個人情報に関するお問い合わせ(訂正・開示・削除)について

当社は、お客様がご自身の個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去を申し出られた場合は速やかに対応します。

6. 個人情報保護関連規程の制定・実施・改善

当社は、上記の方針を徹底するため、これを全職員並びに関係者に周知・実施し、本プライバシーポリシーの内容を継続的に見直し、改善に努めます。


行政書士 アーバン国際法務事務所
〒060-0003 札幌市中央区北3条西3丁目1-47 ヒューリック札幌NORTH33ビル10F
電話:011-213-0934 FAX:011-206-8841


お任せください!大きな視野できめ細やかなサービス!
「アーバン国際法務事務所」は、豊富な経験、知識、知恵、実績を持つプロフェッショナル事務所です。特に外国人業務(ビザ取得申請・永住・帰化等)や建設業許可・変更業務の実績には確かな自信があります。
「困った、どこに相談すればよいのだろう・・・」
まずは弊社にお気軽にご相談ください。場合により他士業や他のコンサルと連携・協力し、お客様に最良のサービスをご提案するとともに、お客様のご要望に全力でお応えいたします。
事前に無料でお見積りし、業務に着手します。高額になる場合は、契約書を交わし、お互いの権利義務をご確認した後の作業となります。